つくるひとサプリ

欲しいものは自分で作る。毎日に”やってみよう”をちょい足しする、メイカーズ女子のサプリメント的ブログ。

先輩ママブロガーままはっくのまなしばさんにお会いしました!そして考えた、私はなぜブログを書くのか

      2016/01/18

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-01-PAK85_Blogcc20141206203244500-thumb-1000xauto-5933

『ままはっく』は今や月刊50万PVのアクセスを誇る人気ブログ。

その運営者まなしばさんに先日お会いしてきました。

 

ままはっくとは

ままはっくは育児関係の情報を中心に幅広いジャンルの記事を更新しているブログで、子育て中の方なら一度は見たことがあるかもしれません。サイトはこちら→ままはっく

ほぼ同時期に出産し、年齢も一つ上で近かったこともあり、ブログを始めた当初にTwitterで少しだけ絡んでもらったのをきっかけにずっと拝見させていただいていました。

ほとんど同じ時期に作ったにも関わらず、あっという間に成長してすごいなーと思いながら見守っておりました。笑

対して私は本業が忙しかったというのもありますがたいして更新もせず放置状態…

やっぱり継続することが大事ですね!(反省)

 

明るく元気な関西人という感じのとても魅力的な方で、初対面でもとても気さくにいろいろなお話をしてくださいました。

ありがとうございました!

 

毎日の育児にプラスを与えるブログメディア『IKU+ (イクタス)』にジョインします!

さて、なぜまなしばさんにお会いすることになったかというと、最近彼女が立ち上げたブログメディア『IKU+(イクタス)』立ち上げの話を見て、何かがピーーーン!と来たからです。

自分が子供を産んでから感じていた問題意識、モヤモヤした気持ち、もっとこうだったらいいのに、という感覚とサイトのコンセプトがマッチしたからだと思います。

これは、私も何か関わりたい!

 

そう思って勢いでメッセージをしたところ、ぜひ一緒にやりましょう!というお返事をいただきお話を聞くため会いに行きました。

子育ての話、働き方の話、ブログの話、などなど、基本的に周りの友人にはこのへんの話しができる人があまり(というかまったく)いないので、非常にためになり、そして楽しかったです。旦那さまも素敵だしりりちゃんもかわいかった。2ヶ月うちのより上なだけなのにもうすたすた歩いてた。(うちはまだ伝い歩き)

とりあえずイクタスではライターをすることになりました。

そのうち記事を載せたりしたらまた紹介したいと思います!

伸びるブログと伸びないブログの差は継続にあり

偶然同じ時期にブログを作って、同じようにまったくの初心者のところから始めても、その後大きく差がつきます。

その理由はやっぱり継続するかどうか

地道に記事を増やすとか、地味な改善の努力とか、そういうやるべきことを淡々とやり続ける姿勢が結果につながるんだな、という当たり前の事実を再確認しました。まぁ全然やってなかったからね、わたしは…。

ただ続けるためには続けるためのモチベーションが必要で、何のためにやるのかってのがないと漠然とやっていても続かないですよね。

何となくブログ面白そうだしやってみよーって感じで始めて、そこから先がなかったので、これをきっかけに考えてみました。

 

私がブログを書く理由

なんでブログ書くの?ブログ書いてどうなりたいの?というのをあげてみると、

  • 女性の働き方や出産・子育てに関わる、窮屈さや不自由さのない、もっと多くの人が楽しく生きられる社会にしたい
  • 「就職しない」という生き方を選んだ自分が、ちゃんと幸せに生きて行けるという証明をする
  • 今までネットで見ているだけだった「発信する人」側の世界に行きたい
  • その結果ブログやネットでお金を稼ぐことができたら、自由が広がるのでは

ざっとこんな感じです。

子供ができてから新たに生まれた理由も大きいですね。

いまのままでは”出産”によって女も男もお互いが不幸になっていくかもしれない

産後クライシスという言葉があります。詳しくは今は書きませんが、私も他人事ではないです。

もちろん私個人の人格による問題もあるし、それぞれの家庭の事情で状況は違うとは思います。

でもこんな言葉が生まれて社会現象になるくらいだから、「出産」にまつわるもろもろの問題、これは個人の問題を越えて私たちの中に横たわる「大きな価値観のズレ」が存在してると感じます

子育てをしていると子供や夫を前にしながら、たびたびなんだか大きなものと戦っているような気持ちになるのですね。

本当は幸せなはずなのに、幸せになりたいのに、なぜだろう?

お互いに惹かれ合って結婚し、子供を作って、お互いの幸せを願わない夫婦はいないと思います。それなのに、すれ違っていってしまうのはどうしたら防げるんだろう?

まだぜんぜん答えは出ませんが、このことについて考えていきたい。できるならば、少しでも良い方向に変えたい。

ちゃんとした社会人になれていない、というコンプレックスを払拭する

私は大学4年生の春、いろいろ思うところがあり就活を辞めました。

そのあとは一度社交ダンスの先生になってプロダンサーを経験し、もろもろあって流れ流れて今の個人事業主でドレスを作る仕事に行き着きました。いわゆる新卒研修があるようなちゃんとした企業に勤めて働いた経験がありません。上司や先輩に仕事について教わったこともほとんどありません。

それがとっても不安でした。今も不安です。

誰にも怒ってもらえない、正解を教えてもらえない、という環境は怖いものです。

自分は間違っているのではないか?このままでいいのだろうか?非常識だと思われないか?知らない間に社会に通用しない人間になってしまうのではないか?常にこういったことを考えます。

でも、自分で選んだ道に後悔はしていません。この道を突き進んだ先にどういう人生があるのか、挑戦してみたい。

不安に負けないためにも、自分が何を思って働くのか。どういう人生を生きたいのか。自分の言葉を書き残しておきたいです。

行ってみたいのは、「向こう側」の世界

ブログは今やネット上に載せている人生の履歴書みたいなものです。

ブログを読んでいると、仕事もプライベートも全部含めて、その人がどんな人でどんな考え方なのかというのがかなり明確にわかってしまいます。

そんな個人が丸裸にされてしまうようなインターネットの世界で「情報を発信する人」として評価される人たちは、いったいどんな世界を生きているのだろう?どうやったらそこに行けるのだろう?それに非常に興味があります。

ブログ飯は自由を広げる

今私は本業の仕事をしていますが、狭い業界の狭い狭い範囲でしか活動ができていません。

自分の世界がそこにしかないのは、危険なのではないか?と思うことがあります。あと単純に一つの世界の中だけにいるとつまらないんですよね。

そこでブログという場である程度結果を出して、わずかでもお金を発生させることができれば、もっと自由に自分の世界を広げられるんじゃないかと思うのです。今の仕事を始めたのも、もともとは学生の時から書いていたアメブロが出発点でしたから、ブログをやることのパワーの大きさは身を以て知っています。

自分の考えや、持っている情報を発信することは、外の世界の人に見つけてもらう今一番ホットな方法だと思います。それがきっかけとなって面白いことができたり、仕事が舞い込んできたり、素敵な人に会えたり、自由な活動の幅が広がるときっと楽しいんじゃないかなー。

 

まとめ

ということで、まずは数をこなすことから始めます。

継続は力!

 

早でした。

それでは!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで早をフォローしよう!

◆noteで日記も書いてます。面白かったらフォローしてね!

 note | 早《saki》

 - WEB

ad

ad

Comment

  1. […] 先輩ママブロガーままはっくのまなしばさんにお会いしました!そして考… […]

  関連記事

文章を書くこととダンスは似ている。誰でも出来ることを、誰もできないレベルに洗練させる。

最近、ブログには書かない日記っぽい文章をnoteというサービスに書いています。 …

子育て中・共働き夫婦の生活を救う!本当に使えるWEBサービス5選

私は自宅での仕事なので用事がない限り家から一歩も出ないという日も割にあるのですが …

作業用BGMには、Podcastを。私的ベスト番組3選!ブロガー界ではラジオが今熱い!?

家で一人でドレスを作る作業をしていると、何となく音がないと寂しいのでいろんなもの …

DRESSにて寄稿記事を掲載していただきました

こちらを更新するのはだーーーーいぶおひさしぶりです、早です。   さっ …

どうする!?LINEが乗っ取られたらやるべきこと

LINEが乗っ取られた!!まずどうする?? ログインしてパスワード変更ができるか …

Contact Form 7が急にエラーになった!解決方法は超簡単なことでした…

最近noteの方が楽しくてこちらはちょっとご無沙汰でした。早です。 先日、仕事の …