さきはやすみます

やすみたいが口癖

デザイナーズマンションでカラフルポップな海外風インテリア!コーディネート実例

   

デザイナーズマンション、一度は住んでみたい!と思いませんか?

以前のこの記事海外のお部屋はなぜ素敵なのか??「ザ・日本のマンション」はここがダサい!で分析したように、海外風のインテリアを目指すならなにはともあれ土台のお家の作りが大事!!と確信していた私ももちろん、おしゃれなデザイナーズに憧れがありました。

 

でもデザイナーズって暮らしづらいんでしょ??

だけど賃貸情報で見るデザイナーズって、キッチンが小さかったり、お風呂がガラスですけすけだったり、配管丸出しのいかつい壁だったり、いざ住むってなったらなんだか大変そう…。私もそんな風に思っていました。

そう、この家を見るまでは!

 

見て!こんな素敵な庭のあるマンション、見たことありますか?!これマンションの中庭なんです。素敵でしょ。

以前住んでいた家の近くにありおしゃれな建物だなーと思っていたマンションが、たまたま内件の案内を出しているのを引っ越し検討中に見つけて、とりあえず中を見てみたい!ということで見に行ってみました。

奇抜な外観に対して、中はおしゃれだけど奇をてらったところもなく、清潔感あふれる空間。

一目で気に入ってしまい、引っ越しを決めました。

入居前はこんな感じです

間取りは1LDK、部屋の中に階段があるメゾネットタイプのお部屋。平米数は52㎡とありましたが吹き抜け部分が10㎡くらいありそうなのと壁が丸くカーブした不思議な形なので、実質は40㎡くらい。

二人暮らし+アトリエのスペースを確保しなければいけないので、決して広くはありません。

でもどうしてもここに住みたい!狭くてもいい!

見ての通りの変な間取りです。

一階部分は広めのワンルーム仕様。手前のキッチンの向かいにソファとテーブルをおいてリビングとダイニングを兼ね、奥の窓際にダブルベッドを置いて、生活スペースをこの部屋にまとめる予定。

キッチンはしっかり二口コンロ、扉のないタイプのおしゃれなステンレスのもの。上に食器棚もあるし、下にあるキャスター付きの台はフライパンなどいろいろ収納できるし、デザイナーズとはいえ収納なくて困った!ということにはならなそう。

 

玄関を入って向かいに階段があります。奥にある扉はクローゼット。

2階にもクローゼットがもうひとつあるので、服の少ない私たちの荷物はちゃんと収まるはず。

そして2階です。左の扉がお風呂で、真ん中の扉は洗濯機置き場。生活感のあるものは外に置かない心意気、素晴らしい。

洗面所が不思議なところにある。変だけどあくまでおしゃれなのです。それがデザイナーズ。

階段登ってすぐのお風呂の前にまあまあのスペース。普通は寝室として使うのかな。

ダブルベッドを置いたらいっぱい、くらいのサイズ感です。私はテーブルを置いてアトリエとして使います。

そして奥にある謎の小部屋。テーブルが備え付けてあります。

椅子とライトをおいて、 DIYで棚をつくって、デスクとして使いたいなぁ。

 

 

 

どうですか??デザイナーズで暮らすイメージ、膨らみましたか??膨らみましたよね!

ではコーディネート、いってみましょう!

他の部分はまだ未完成なので、今回は1階の生活スペースのみのご紹介です。

 

デザイナーズマンションを海外風インテリアコーディネート!

 

Before

After

カラフルでポップ、好きなものを好きなように置いたけどなんとなくまとまっている、そんな感じの空間を目指しました。

真ん中の椅子はヤフオクで購入したイームズのビンテージで、70年代に作られたもの。時計はミッドセンチュリーのインテリアで定番のジョージネルソン サンバーストクロックのリプロダクトをメルカリで中古購入。真ん中の棚と右奥の本棚は中目黒のリサイクルショップで買いました。クッションカバーもIKEAか手作りのものしかありません。

どれも中古だったりプチプラなのでそんなに高価なものではないですが、安いものをうまく組み合わせればお金をかけずにすみます。

 

 

 

Vitra社の正式なものは高いよね…。リプロダクトだと4000円くらいからありますが、出来はピンキリなので、そこらへんよく見てから買う方がよさそうです。

中古で良いなら、ヤフオクとメルカリをしばらく検索していると良いものにぶつかったりします。

引っ越しにあたりお世話になりまくっているメルカリ。中古家具で、これ!っと思っている商品があるなら探してみて損はない。

 

椅子は定番ですがやっぱりすてきなカリモク。

ベッドカバーだけはいいものが欲しくて、これはBUYMAで買ったUrban Outfittersのものです。かわいいのがたくさんあるので本当に迷ったけど、壁にかけているギターの色に合わせてこちらに。

派手柄が、かわいい〜〜〜!

右手のテーブルランプはカバーの色にぴったりだったのでIKEAで購入。ベッドもIKEA。IKEAに3回くらい行きました。IKEA好き。

左の貝殻のランプはZARA HOMEでひとめぼれして買ったものです。ほかの家具類よりも一番高かったのがこれかもしれない。

花瓶も昔ZARA HOMEで買ったやつだったかな。

水を入れてはいけない造花用のものだと知らずに普通に生花を入れて使っていたら、金箔が剥がれてボロボロに…。いま刺さっているのは造花です。花を生けられない花瓶があるとは知らなかった。

飾っているアートはジョアン・ミロという画家のアートポスターです。

All Postersというサイトは素敵なアートがたくさん揃っててお気に入り。

アートを飾ると一気にお部屋が手の込んだ印象になるので、絵を買うなんてハードル高い…なんて思わずに、気に入ったものをぜひ飾ってみてください。ポスターそのものは1000~3000円くらいがほとんど、フレームもIKEAの安いものなら1500円くらいからあります!実際に私が飾っているのもこれ。


重厚な額を用意しなくても十分おしゃれになりますよ。

結論、デザイナーズをコーディネートするの、超楽しい

デザイナーズ、かっこいいけど住むのはちょっとなー

どんなインテリアを置いたらいいのか、わからない!

 

そんな気持ちとってもわかります。でも、素敵なお部屋に住みたい!という気持ちが強いのなら挑戦してみるのをぜひおすすめします!

デザイナーズはシンプルで余計なものがない内装が多いので、普通の賃貸住宅よりむしろコーディネートしやすいなと思いました。

好きなものを好きなようにおけば、結構サマになるんですよ。

 

 

他のお部屋やDIYで工夫した部分もあるので、徐々にUPしていきますね。

 

ではでは、早でした!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで早をフォローしよう!

◆noteで日記も書いてます。面白かったらフォローしてね!

 note | 早《saki》

 - コーディネート, ホームデコレーション

ad

ad

  関連記事

ディアウォールを使って賃貸の壁にギターを掛ける方法

賃貸だけど、壁にギターをかけたい? 楽器好きなら一度は憧れる、壁に掛けたギター。 …

賃貸で分岐水栓取り付け不可…でも、これを使えば食洗機が設置できます

食洗機を設置したいけど、分岐水栓がつけられない 食洗機を設置するには、給水のため …

アトリエ部屋引越し完了、築35年の古マンションがDIYでこうなったよ

  やっとこさ、アトリエ部屋を引っ越しました。 ここまでにDIYでいろ …

海外のお部屋はなぜ素敵なのか??「ザ・日本のマンション」はここがダサい!

※『築35年の古めのマンションをおしゃれ海外アトリエ風にDIY計画』実施中です! …

お家をオシャレにしたいなら!絶対に見るべき海外のInstagramインテリアアカウント7選

インテリアをおしゃれにしたい! 素敵なお家で生活したい! そう思ってコーディネー …

『人生がときめく片付けの魔法』を読んで本の通りに片付けをした結果

  アトリエを自宅の一室から外に移すことになり、引越しの前に片付けをし …

広さ約5畳のメゾネット2階を快適な仕事場にする、アトリエコーディネートのポイント

前回の記事 デザイナーズマンションでカラフルポップな海外風インテリア!コーディネ …